初めての方必見☆看護師転職まとめblog

面接の際は希望部署を明確に伝えよう

2020年01月16日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

より希望に合う職場で働きたいと転職を希望する看護師さんは多いのではないでしょうか。転職活動をスムーズに行うためには、事前に準備しておきたいことがいろいろあります。たとえば、履歴書や経歴書といった書類を作成しておくことや、面接対策です。

面接の担当者は、履歴書や経歴書に記載していることを中心に質問してくる場合が多いです。質問をされたとき、矛盾した答えを言わないように、記載した内容を踏まえたうえで頭の中で整理し、きちんと受け答えができるようにしておくことが大切です。

そして、もうひとつ大切なことは、希望部署をしっかり決めておくことです。看護師の仕事内容は配属される部署によって異なります。面接の際も担当者から希望部署を聞かれるケースが多いので、どの部署で働きたいのかを決めておくようにしましょう。

ちなみに、履歴書を作成する際、志望の動機を記載しますが、そのほかに希望部署を記載しておくとよいでしょう。記載すれば面接の担当者の目に止まり、そのことについて質問されますので、希望した部署で働きたい理由を明確に伝えることで面接をスムーズに進めることができます。

自分のこれまでの経験を活かしたい、看護師としてのスキルをアップするために初めての業務を希望したいなど、自分の思いをはっきり伝えるようにしましょう。